スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
AURORA SHOE FACTORYへ
 3連休の旅、最大の目的と言っても過言ではない(笑)オーロラシューズの工場訪問をしてきました。
オットがナイアガラ旅行を計画してくれた際に、ひょっとしてオーロラ村は近いのでは・・・と旅の行程に組み入れることを提案(お願い)しました。
以前にku:nelで岡尾美代子さんがオーロラの工場を訪れていたのが、印象に残っていたのでした。
AURORA

 とはいえ、突然行って見学させてくれるかどうかもわからず・・・
まずは、オットがメールで打診してみようと 慣れない英文でメールを作成してくれネットで調べたAURORA SHOE CO.にメールしてみました。
すると、プレジデントのDavidから
「小さな工場で、その日は定休日だけど 日時を指定してくれれば対応できるよ。」快い返事をいただきました。
まさか、返事をもらえるとは思っていなかったので(送っておいてなんだけど・・・)もうその時点で大興奮。

ナイアガラから車で3時間。約束の13時に向けてオーロラの工場へ。
オーロラの工場は、正確にはオーロラ村ではなくオーロラ村から少し南下したKing Ferryという町にあります。
ルート90の道沿いに「AURORA SHOE CO」の小さな看板を発見。
工場はカユーガ湖のすぐ側で、のどかな草原の中にポツンとありました。
45 55 31

出迎えてくれたのは、プレジデントのDavid。
プレジデントなので、勝手におじさんの姿を想像していたけど気さくな青年という印象。
この日は祝日で、工場での作業はお休み。
本当に小さな工場で、中には大掛かりな機械はなく、犬と猫がのんびりと過ごしていました。
29 30 28

まずは、全工程の作業内容がわかるビデオを見せてくれて その後ひとつひとつの工程を流れ順に説明をしてくれました。
時には、David自ら作業をして見せてくれたり。
全てが手仕事によるものなので、製作には時間がかかることが納得。
それは注文してから手元にくるまでに3か月待ちも仕方のないことだと思いました。
46 36 00

Davidの足元は履きこまれた、ミドルイングリッシュ!
28 

ひととおりの説明をしたもらった後は、Davidがシューフィッティングをしてくれて色々な種類のオーロラシューズを試着。なんとも、贅沢。
32 34

私は、黒のウエストインディアン。オットは黒のミドルイングリッシュを購入。
ちなみにメンズ用の印‘♂’とアルファベットの‘D’はマジックによる手書き。(工程ビデオを見て知りました)
07 08
そろそろ、帰ろうか・・・という時に創始者のMJ(メリー・ジェーン)登場。
とても気さくでキュートな方でした。
記念撮影し、持っていたku:nelのオーロラのページにMJとDavidのサインをしてもらって大満足・大興奮でオーロラの工場を後にしました。

帰りはオハイオまで、7時間の超ロングドライブ。
ずっと運転してくれて、慣れぬ英会話でコミュニケーションを図ってくれたり、色々調べたり、今回のオーロラ工場行きも快く引き受けてくれたオットにSpesial Thanks!

| mika | 04:42 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 04:42 | - | - | pookmark |
Comment
おかえりなさ〜い。
オーロラ報告ありがと〜!!
お休みの日の工場を見学させてもらえてよかったね。いろんな靴を試し履きなんて、うらやましいぞ。
ちなみに私のにも「D」と書かれてある、これってこのDavidさんの「D」だったのか・・ずっと何の印だろ?って思ってたの。
あとで、じっくり磨こっ。
腰は良くなりましたか?
Posted by: みよこ |at: 2009/09/10 8:12 AM
>みよこさん
コメントありがとうございます!
工場を訪れるので、ちゃんとオーロラシューズを履いて行きました^^
(旅行前にオットがピカピカに磨いてくれたの・・・笑)
「D」の文字はワイズのことで、ミドルイングリッシュは「D」それ以外のモデルは「C」みたいです。
腰はほぼ、よくなりました。
みよこさんのアドバイスを守ってまたヨガ再開しまーす。
Posted by: mika |at: 2009/09/10 10:19 AM
こんな所があるなんて始めて知ったわ!
良いクツを買えたようで良かったね♪
で。
社長を呼び捨てとはすでにアメリカンね(笑)
Posted by: √ |at: 2009/09/10 3:36 PM
>√さん
愛用の靴の工場を見られたので大満足〜
ビール工場見学とかとまた違った面白さがあったよ(笑)
英会話はサッパリだけど、呼び捨てして気分はすっかりアメリカン^^
ナンシーとリンダにまだ出会えてないのが残念。
Posted by: mika |at: 2009/09/11 2:23 AM








Trackback